福島県の郡山市・いわき市でペットショップ選びをするときに知っておきたいこと

初心者向け!ペットを飼う前に確認すべきこと

大切な家族になるペットに出会うためには、何よりも「信頼できるペットショップを探すこと」が大切です。
そこで続いては、ペットを飼うまえに知っておきたいことをいくつか紹介します。
 
仔犬や仔猫が生まれた日をチェック!
動物をペットとして迎え入れる家族としての責任を持つためにも、必ず知っておきたいことが「仔犬や仔猫が生まれた日」に関することです。
動物愛護法では生後56日を経過しないと動物を発売、展示してはならないと定められていますが、実際にはまだこの法律は施行されておらず、現時点(2018年6月現在)では「生後49日」を経過しない仔犬や仔猫の販売、引渡し、展示が禁止されています。
そのため、ペットショップへ見学に行ったときには、この法律を守っているお店であるかを確認するためにも、仔犬や仔猫の生まれた日を必ず確認しましょう。
 
食べさせてはいけないものをペットショップに確認!
「ペットに食べさせてはいけないものをペットショップに確認する」、これとても重要です。
はじめてペットと暮らす人の中には、何でもかんでも食べられると思って人間と同じものを手当たり次第与えることがありますが、これは非常に危険なことだからです。
食べさせてはいけないものを口にしてしまうと、最悪ペットの命に係わる可能性がありますし、飼い主としては「知らなかった…」といって済む問題ではありません。
たとえば、ワンちゃんには、たまねぎやネギ、にんにくなどの中毒症状の原因になるネギ類は禁物です。
刺激物であるコーヒーや緑茶も危険ですし、肥満の原因になるお菓子、ワンちゃんの心臓などに影響を与えるチョコレートもダメです。
ネコちゃんにもネギ類を食べさせてはいけませんし、青身魚や添加物が含まれた練りものなどの過食、生の白身、下痢や軟便を引き起こす乳製品には注意が必要です。
この他にも、生き物の種類によって食べてさせていいものと、食べてさせてはいけないものがあるので、詳しくは専門家が常駐しているペットショップに事前に確認するようにしましょう。
 
ワンちゃんやネコちゃんの性質や特徴をしっかり把握する!
ワンちゃんもネコちゃんも、その他にも全てのペットが命のある生き物です。
飼い主だからと命を粗末にすることは決してしてはいけませんし、命あるものと一緒に暮らすことは、責任重大なことであると覚悟を決めなければなりません。
一目惚れをして飼いたいと思ったペットでも、ご自身や家族のライフスタイルに合っていなければ動物に大きなストレスを与えかねませんし、世話ができない、あるいはお手入れをする時間が作れないならペットと暮らすのは難しいでしょう。
飼い主としての責任を果たすためにも、ペットを飼う場合に必要な住宅環境や、飼育するために必要な費用、そしてペットが寿命を全うするために必要なライフプランなども総合的に考えたうえで動物と暮らしていく必要があります。
信頼できるペットショップであれば、専門的な知識をもつプロのスタッフが分からないこと、不安なこと、ワンちゃんやネコちゃんの性質や特徴など、ありとあらゆることを教えてくれるはずです。
そういった機会を無駄にしないためにも、ペットを飼う前には確認しておくべきことを全て知った上で、その先に進んでいくことが大切です。
 

ペットとの運命的な出会いを果たすためには、「信頼できるペットショップを探すことが一番大事!」といっても決して過言ではありません。
優良といわれるペットショップを探すには、今回のように良いお店と悪いお店の特徴を把握することが大切ですし、さまざまなポイントを参考に後悔しないペットショップ選びをすることが最終的に飼い主さんにとっても、そしてペットにとっても良い結果につながるからです。