福島県の郡山市・いわき市でペットショップ選びをするときに知っておきたいこと

福島県の郡山市・いわき市でペットショップ選びをするときに知っておきたいこと

これから長い時間いっしょに暮らす仔犬や仔猫を自宅に迎えようと思っているときには、「どこのペットショップに行けばいいのか?」と迷ってしまいそうです。
日本全国には、それだけ沢山のペットショップが存在しているということですし、ワンちゃん専門のペットショップもあれば、ネコちゃん専門のペットショップ、中には珍動物と呼ばれる生き物専門のペットショップなどもあるため、ペットショップ選びをするだけでも結構大変です。
さらに、最近はペット用品専門のペットショップや、ペットサロンやペットホテルを併設した便利なペットショップも増えているため、さらにどこに行ったら良いかと悩まれる方が多いようです。
福島県の郡山市やいわき市でも、「ペットを自宅に迎え入れたいけど、ペットショップはどこにしたら良い?」と悩まれている方が多いようなので、そこで今回は『ペットショップ選びに失敗しないための選び方』や、『ペットを飼う前に知っておきたいこと』、よく耳にする『ブリーダーとの違い』に関して色々とまとめてみました。 
 

良いペットショップと悪いペットショップの違いは?

ペットショップに限らず、何かを購入したり、サービスを利用したりするときに気になるのが、そのお店の「口コミ」や「評判」です。
はじめて利用するお店や、あまり詳しくないことに挑戦するときには色々と不安が募ることから、すでに試したことがある方の感想や、購入して実際に使ってみたときのレビューを参考にお店選びをするといった方が多いようです。
お店の口コミや評判をのぞいてみると、ペットショップの中にも「優良ペットショップ」と呼ばれるお店もあれば、「悪いペットショップ」と呼ばれて、真逆の評価をされているお店があるのに気づきます。
そこでまずは、失敗しないペットショップ選びをするためにも、良いペットショップと悪いペットショップの違いや、それぞれのお店の特徴について押さえることが大切です。
 
《優良ペットショップ》ショーケースの中がいつも清潔!
ペットショップをはじめて利用する方でも、一目見ただけで優良か、そうでないかを見極めるポイントが「ショーケースの状態」です。
ワンちゃんやネコちゃんなどが過ごすためのショーケースを見たときに、とても清潔な状態に保たれていれば飼育管理がしっかりされていると感じますし、第一印象から清潔感があると感じることに越したことはありません。
ペットショップには、生まれたばかりの仔犬や仔猫が多く、まだ免疫力も乏しいため、不衛生な環境に長くいると体調を崩しがちになりますし、病気にかかりやすくなってしまいます。
そのため、汚物や食べ残しなどの処理はもちろん、毛が長いワンちゃんやネコちゃんの場合はお尻周りなども確認して、しっかりお手入れされているかをよく確認することが大切です。
 
《優良ペットショップ》接客対応が良くて真摯に相談に乗ってくれる!
直感を大事にすることも大切になりますが、はじめてにペットショップの店員さんと話をしたときの「接客対応」の仕方もしっかり確認しましょう。
新しい家族を迎えようと思っている人の多くは、初めてのことが多いため何かと不安を抱いているものです。
そういった時に、親身になって相談に乗ってくれる店員さんがいるペットショップは良いお店が多いですし、分からないことは細かいことまで真摯に答えてくれるかどうかも、信頼できる優良ペットショップを見つけるためにはとても重要なポイントです。
 
《優良ペットショップ》ペット専門のスタッフがいて生き物を大切にしている!
信頼して任せられるペットショップには、やはりペットに詳しい専門スタッフが常駐していることが多い傾向にあります。
ワンちゃんやネコちゃん、その他にも生き物がいるペットショップでは、最低限の知識だけでは到底手に負えません。
大きなペットショップこそ全てのゾーンをまわって、すべての生き物に対して誠実に世話や手入れをして大切にしているかを確認することが大事です。
きちんと決まった量の食事をして、キレイな環境に置かれている動物たちは、生きとした表情をしていることが多いですし、ペットショップ全体が活気に満ち溢れているため、雰囲気の良さが伝わってくるほどです。
 
《優良ペットショップ》メディカルチェックなどが徹底されている!
安心してペットを自宅に迎えるためにも、ワンちゃんやネコちゃんの「メディカルチェック」はとても大事な検査です。
聴診だけでは分からない先天性疾患がある可能性もゼロではないため、血液検査を行うことでしっかりとチェックすることが必要不可欠だからです。
その他、獣医師に視診、触診などをすることはもちろん、感染症予防のためのワクチン接種はもちろん、駆虫をすべてのワンちゃんやネコちゃんに行っていることも重要なポイントです。
 
《優良ペットショップ》手厚い保証が付いている!
ワンちゃんやネコちゃんなど、生き物であるペットを自宅に迎え入れたあとにも、アフターケアをしっかりしてくれるペットショップであると安心です。
たとえば、3カ月の治療保証や生命保証を付いているペットショップの質は高く、働いているスタッフの質も高い傾向にあります。
万が一に備えて「手厚い保証」が付いているということは、お店側の強い自信の表れでもありますし、元気で健康な仔犬や仔猫が多い確率が高いともいえるからです。
評判の高いペットショップでは、治療保証や生命保証のほか、購入後のアフターケアについても経験豊富なスタッフが対応するなど、一生涯のサポートをするために、お悩み相談やトリミングなどのサービスを展開しているところが多いようです。
 
<悪いペットショップ>可哀そうなくらい不衛生・・・
さて、悪いな、嫌だな、雰囲気が良くない…、などと感じる「悪いペットショップ」に対する第一印象は、好印象な優良ペットショップと比べると、雲梯の差があります。
たとえば、優良ペットショップであれば全ての動物や生き物が生き生きとしている印象であるのに対し、印象が悪いペットショップは可哀そうなくらい「不衛生」といった特徴があります。
入店したと同時に悪臭が漂っていたり、ゲージに入ったワンちゃんやネコちゃんがぐったりとしていたり、汚物が処理されていなかったり、ペットシーツも汚いままにされていたりと、とにかく一目見ただけで目を塞ぎたくなるような状況が広がっています。
これでは生き物が大切にされていないと言われても仕方ないですし、本当にいたたまれない気持ちになってしまいます。
 
<悪いペットショップ>信頼できるスタッフがいない・・・
はじめてペットを飼うという方は不安だらけで聞きたいことがいっぱいあるはずなのに、そのペットショップには「信頼できるスタッフがいない」、「質問しても曖昧な答えしか返ってこない」、「接客対応が悪くて真摯に対応しようという姿勢が感じられない」…など、お客さんがさらに不安になってしまうような状況では良いペットショップとはいえないでしょう。
ペットに関する知識がないスタッフばかりでは頼りないですし、そういったお店の多くは衛生管理なども徹底されてない場合が多く傾向にあります。
優良のペットショップの中には、スタッフが全てプロとしての時間を持って取り組む姿勢を徹底するために正社員ばかりといったお店もあります。
不安を抱いているお客様のお悩みをきちんとヒアリングしたうえで、どんな質問にも答えられるように社内研修なども充実しているお店のほうがより安心して任せられるでしょう。
 
<悪いペットショップ>押し売りがすごい・・・
販売することばかりに意識し過ぎて「押し売りがすごいお店」は、少し検討します…、といった途端に顔色を変えてソッポを向いてしまうことがあります。
これから長くいっしょに暮らしていく家族となるペットは、お互いのためにも慎重に検討して決めることが大切ですし、生き物を育てるにはそれなりの強い覚悟も必要です。
そのような時に、無理に購入を進めてくるようなお店や、お客様の気持ちはそっちのけで自分たちの利益になることばかり話し続けるようなペットショップは、良い印象を受けることはあまりないでしょう。
 
<悪いペットショップ>ワンちゃんやネコちゃんに関して詳しく教えてくれない・・・
ペットショップに行って気になるワンちゃんやネコちゃんに出会ったときには、聞きたいことが山ほどありますが、そういった時に「詳しく教えてくれない」、「答えが曖昧」といったように不安な要素があるときには注意が必要です。
たとえば、ワンちゃんやネコちゃんの出生地などの情報や、性格、癖なども、包み隠さず教えてくれるペットショップだと安心です。
そのような欠点をわざと隠して販売を成立させようとするようなら、心から安心してお願いすることはできませんし、何か触れてほしくない秘密があるのではないかと余計に不安になります。
ペットを自宅に迎えるまえには、今後のためにも必ず「どこから来たのか」、「ブリーダーさんについて」、「お店にきた日」、「健康状態」など、気にあることは事前に確認しておくようにしましょう。

郡山市のペットショップ

いわき市のペットショップ